運動会

久々のブログです。
そして8月に帰国しましたが、引っ越しやら、なにやらでバタバタして、
やっと10月に新居に引っ越し、インターネットも開通したので、久々にブログを。

22日土曜日に保育園の運動会の予定でしたが、
ギリギリまで天気とにらめっこして、いけるかなと思って、
みんな集合したところで雨が本降りになり、まさかの順延
でもその日はそのあと降り続いたので無理でした。

翌日23日日曜日に運動会となりました
子供達は9月から運動会の準備に取り掛かってきましたが、
うちの子達は帰国して久々の保育園でいきなり運動会の練習。
特に上の娘の方は、周りの子が高〜い鉄馬(竹馬の鉄バージョン)に乗れたり、
縄跳びしたりがどんどん出来ている中、練習頑張りました。
鉄馬も走り縄跳びも鉄棒の逆上がりもアメリカの保育園ではしません。。
なんとか1ヶ月半ほどですべてクリアして、さらに年長さんなので、
オープニングの荒馬(青森の方の伝統的な踊りでうちの保育園でも伝統的に年長児が踊ります。)
も覚えての参加

もうオープニングの荒馬が始まったところから、ハチリン涙が・・・
20161024151519af9.jpg

竹をこのように叩いたあとは、ステップで踊るので、その順番とか
隊形を覚えるのも大変だと思います。
でもちゃんとやってました。

息子は私と同じB型でマイペースなので、
マイペースにやまんばごっこを楽しんでました
20161024151320557.jpg

なんども逃げ遅れてやまんばに追いかけられていましたが。。
2016102415125160d.jpg


娘のサーキット対決が、鉄馬で入場。
201610241514053b6.jpg

そのあと赤と青の競争で、走り縄跳び➕逆上がりでバトンタッチと言うもの。
走り縄跳び!
2016102415132961a.jpg

あ、、あとちょっとというところで引っかかってこけちゃって、
泣いてしまいましたが、立ち上がり、逆上がりをちゃんと一発で成功!!
バトンタッチできました!
もうハチリン涙腺が・・・崩壊してました。
帰ってきてからのことだけじゃなく、アメリカでも娘は頑張ってたので、
それらのことがもろもろこみ上げてきて・・

泣きながら、畳登りもクリア。
2016102513504470e.jpg

そのあと結構痛くてぐずっている様子の娘を一人担任で大変な中担任の先生が
抱っこしてくれたりして、やっと落ち着いて、そのあとの競技も気持ちを切り替えれたみたいです!

後半は応援合戦から始まりました。
20161024151424216.jpg

玉入れ、相撲対決、借り物競争、リレーが年長クラスの競技として後半にあります。
201610251350328a0.jpg

借り物競争は年長、年中の保護者から借り物される人たちがでます。
うちの旦那も自前のルフィの衣装で登場
20161025135023853.jpg

娘はルフィーが出ることは知ってたけど、パパだとは思ってなかったみたいで
びっくりしてました
でも借り物競争終わったあとに変装した保護者の方達が「◯◯の父(母)です。今日は◯◯になりました」と自己紹介するなか、「みんな〜ルフィーだ〜!!」と自己紹介した旦那
2016102513501435a.jpg

あとから娘に「なんでパパだけ誰のパパって言わんかったん?」と言われてました。
どうやら言って欲しかったようです

最後の年中のリレーが終わったところで、赤組、青組同点。
あとは年長のリレーで勝ちが決定するという接戦

年長のリレー!!
頑張れ!!

おおー、赤の勝ち!
なんと練習では青ばかり勝っていたらしいのですが、赤組今度は勝ちました!
娘も大喜び!
負けた青組はほんと大泣き
こんなに一生懸命になるなんてほんとすごいなぁと思いました。

順延で日曜日にはなってしまいましたが、ほんと素敵な運動会でした。
そして運動会には娘も息子も間に合ってよかったと心から思うとともに、
みんなと同じようにできないことも多かった娘や息子を
サポート、指導、応援してくれた友達や先生に本当
感謝してもしきれない気持ちでいっぱいでした
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数