旦那の広島での上司がボストンまで来てくれました
私も一緒にご飯を食べさせてもらい、お土産までいただいて、
家族みんなで大事に食べました
20160601024426b93.jpeg 
(この抹茶のお菓子、日本のお菓子って感じで本当ほっとしました〜)

旦那の上司の先生は私の大学院の副指導教官でもあるので、
ご一緒できて嬉しかったです。
でも食事を一緒に食べたのは初めてでした。

穏やかな人柄の先生だからこそ、
旦那を始め、いろんな人が集まってきているんだろうなぁと感じました
旦那も久々に上司の先生に会えて、なんだか
すっきりした気分になったようです

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数