英語で演劇

 先日はパークストリートのESLでお好み焼きをみんなで作りましたが、
今日は、ESL今期の最終日。
最終日は各クラスごとに出し物をします
それとランチにポットラックパーティ
私は大分名物とり天を持って行きました
うちはインドネシアのFairy taleの’Bawang Merah, Bawang Putih'というお話。
シンデレラのような感じで、継母と意地の悪いお姉さんにいじめられる
ヒロインが色々あって、まあ幸せになるという感じ。

私はヒロインにかぼちゃを渡す老婆役 
201604261656321a8.jpeg 
キャトルでやってた血がフツフツと湧きました。
ちゃんと化粧も歳をとったように見えるようにして
のぞみ、自分なりの役設定はして臨みました。
いろんな人から’Good job!'と言われ、旦那からは、’ハチリン、がちだったね・・・’と言われました・・・
やるからには、と思って頑張ったのだけど、
演じるのは久しぶりすぎて、なんか反省点は多いなと思いました

でもとっても楽しくて、他の人は上手で、劇は大好評でした
同じクラスの中でも3人は帰国してしまうので、寂しくなってしまいます。
それでお別れのために私のクラスの友達が歌を歌ってくれて、
それがとっても上手で、ほんと心に染みました
いい先生、いい友達に出会って、ほんとこの英語に来始めて
よかったな〜と感じるような1日でした〜

Each class of ESL made their own presentation today.
My class showed an Indonesian fairy tale.
It was like a Cinderella story.
My friends from Indonesia brought traditional clothes.
We did it!

I played an old lady and did a make-up as an old woman.
I did the best, but I have been a long time since I didn't play a role.
I had to think about myself.

My friend sang a beautiful song.
I was very impressed with her voice!
We had a blast and I felt happy to join this ESL class.

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数