Farewell

本当別れの季節です。
もう一つFarewellがありました

旦那と私のこっちでの英語の先生とのお別れ
こっちに来てから、英会話スクールに行っていましたが、
実は去年の年末クリスマス前にbankruptしてしまいました・・
そのスクールでは旦那も私もたまたま同じ先生にプライベートレッスンを
してもらっていたので、bankrupt後に個人契約で英語のレッスンを
続けてもらっていました

とても優しくて話してて楽しい先生でした。
会話の練習として週末あったこととかを私が話すのですが、
どこかに行って、こんなことして遊んで子供達はこういうことが
好きだったよというと、「あなたの好きなのは何だったの?」と
聞いてくれて、なんだかとっても嬉しかったのと、ちょっと
はっと気づかされたことがありました
もっと自分の気持ちを表現しなければという英語的なことと、
人生として、子供達と楽しみつつ、自分も楽しむという
考え方というか、なんかうまく言えないけど、その時はっとしました

教えるスキルもしっかりしてて、
旦那も仕事のプレゼントかをチェックしてもらったり、私も
こちらのWork permission(労働許可)の書類やCV(履歴書のようなもの)を
チェックしてもらって、すごく勉強になったし、助かってもいました

と、とっても大好きな先生でしたが、
新しい仕事が見つかって、アメリカから出ることになったのです。
まさかアメリカから出るとは思ってなかったので、びっくりしましたが、
彼女の門出です!

寂しいけれど、笑顔で送り出そうと、メッセージカードと、
スイーツをプレゼントしました
2016032600290830e.jpeg 
抹茶マフィンと抹茶クッキにしました
あえてこちらでは自分では食べないであろう抹茶味を
日本の味だよーーと紹介して渡してみました

すると、彼女もブラウニーを焼いてきてくれていました
カップケーキとチョコチップクッキーとブラウニーがアメリカの
3大スイーツだよと教えてくれました

最後に3人で写真も撮って、彼女が行くのはアジアの方面なので、
いつか私たちがその国に行ったら案内してねと話しをしました
ああ、寂しいなぁ〜

Our English teacher will go to the abroad to get her job.
She is very kindness and talented.
We really miss her.
I looked forward to her lessons every week.
I baked maccha(green tea) muffins and maccha cookies.
She also baked traditional American sweets, brownie for us.

It's my pleasure being taught by her for a short period of time.
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数