コーヒーセミナー

お友達に誘われて、ボストンにある小川珈琲で珈琲セミナーを
受けてきました
20160301205159f16.jpeg 
はじめは旦那に子供達見てもらって1人で行ってこようと思っていましたが、
旦那が仕事入ったので、2人連れて行くことに
朝8時開始の早朝のセミナーなので、平日よりもはやく子供達を
起こして行ってきました。

はじめはレクチャーを聞いて、デモンストレーションを見て、
実際に珈琲を自分で入れる練習をさせてもらえます
20160301205214db7.jpeg 
珈琲を入れる器具にもいろいろあります。
20160301205306bd9.jpeg 
いろんな器具の特徴を教えてもらいました。

今回はスタンダードなドリッパーでのプラクティスです
ドリッパーでも写真にあるようにいくつか種類があるようです。
知らなかったーー

そしてデモンストレーションと横にあるレシピを参考に
3分で430gの珈琲を入れる練習です
20160301205232b3c.jpeg 
タイムウォッチと測りが一緒になった器具の上にドリッパーなどを
乗せてやります。

いれ終わった豆が綺麗に真ん中が下のほうになっておわん型のように
広がっているのがいいらしいです
201603012053222ff.jpeg 
まあまあかな〜

2回入れさせてもらって、2回目のほうが上手にできたかな
自分できちんと入れた珈琲の香りと味は最高でした〜
そんなに味はうるさいほうではないので、
私には違いがわからないんじゃないかと思ったけど、
ちゃんと入れたコーヒーは美味しいんだ〜と実感
日本に帰ったら、たまにはこうやって自分の手で入れたいなぁ〜
2016030120574716a.jpeg 
みんな美味しそうに自分で入れた珈琲を試飲しています!
そのあとはサンドイッチとこちらのスタッフの方が入れてくれた
珈琲とデザートがでました
20160303014444683.jpeg 
20160303014456978.jpeg 
20160303014750505.jpeg 
このデザート、珈琲ブラマンジェといって
珈琲豆をミルクにつけて珈琲の風味を抽出させて作ったらしいんだけど、
とっても上品な味わいだった〜〜
(デザート美味しそうで、撮り忘れてたけど、お友達から写真もらいました。)

子連れで行くから、レクチャーもそんなに聞けず、
プラクティスもできないかと思ってたけど、
他に来ていたお子さんが実は先週うちに遊びにきてくれたお子さんで
娘と同じくらいの年だったので、二人で遊んでくれて、息子もそれに
混じろうとして子供達だけで遊んでくれたので、
コーヒーセミナーを堪能することができました〜
食べる時は、途中子供を見るのを変わってくれたり、
お菓子をもらったりして、本当に助かりました〜

そしてコーヒーセミナーのあとは
コンテンポラリーアートミュージアムで毎月最終土曜日に
やっているプレイデートイベントに行きました。
www.icaboston.org/
その日はいろんなアクティビティをやっているし、
子供を連れて行けば、子供も大人も2人までただになるんです

ピタゴラスイッチみたいな仕掛けのムービーを見たり、
海が見えるところから絵を描いたりして過ごしました
20160301205906c54.jpeg 
最後にbuilding craft のところにいって
クラフトをしました

好きなbuilding を選んで、切って
201603012058344b1.jpeg 
綺麗な布や紙の切れ端を選んで、
20160301205852d5a.jpeg 
貼り付けます
201603012101019cd.jpeg 
出来上がり作品
左は多分金閣寺ですよねー。
そして右は多分ボストンのプレデンシャルセンターのビル
全部娘がチョイスして、娘が作ったんですが、
日本とアメリカの融合のようなクラフトが出来て、
なんだか嬉しく思いました

I took a coffee seminar at Ogawa coffee.
The course included a lecture, a demonstration, a practice and a light meal.
At first, they taught us a lot of things about coffee, such as where coffee beans are grown, how to roast coffee. Coffee only grows between the latitudes of 25 North and South; this is called the coffee belt.
Second, they demonstrated how to brew some coffee. There were many steps in just brewing a cup of coffee.
Next, I tried to make some coffee. I warmed the dripper with hot water, poured it out, and placed a coffee filter inside the coffee pot. I put 32g coffee grounds in it and set a timer. I had to brew this coffee within 3 minutes. They taught me the detailed recipe that has determined brewing amounts every second. I tried it while I was checking time and grams. It was more hard work than I expected. However, the coffee I brewed by myself was very tasty.
After brewing coffee, we had a light lunch with coffee that the staff brewed. Actually, I didn’t realize the difference in taste between the coffee I brewed and that of the pro staff, but every coffee I drank there was very delicious.
I had a fantastic time.

After the coffee seminar, our families went to the Contemporary Art Museum. There was a kids’ event there, so we entered it for free. My daughter and my friend’s daughter played last week together, so they enjoyed painting and watching a movie together this week.
It was a long day, but also a satisfying day.
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数