スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目 マジックキングダム!

 3、4日目はマジックキングダム!!
とその前に、3日目はまず、Disney Springsへ行きます
disneyparks.disney.go.com/jp/disneyworld/destinations/downtown-disney/
娘のプリンセス好き、そしてハチリンよりも女子力が高い
おしゃれへのこだわりを考えて、
ビビデバビデブテックに連れて行くことにしました

女の子たちがヘアセットしてもらって、お姫様になれるというやつ。
マジックキングダム内にもあるけど、2ヶ月前に電話したにもかかわらず
予約いっぱいで、かろうじてDisney Springs内の予約が
取れました
日本では1パターンみたいで、ドレスとかぜーんぶセットらしいけど、
こちらは3パターンあって、ヘアセット、メイク、マニュキユアのみから
ヘアセット等はもちろんドレスとティアラなどアクセサリーこみで
写真撮影付きというパターンがあります。
でもドレスはハロウィンの時にすでにそれを見越して
買ったシンデレラのドレスがあったので、それを着せて、
ヘアセットの一番シンプルなパターンにしました

ヘアスタイルもおだんご、カラーウィッグ、ミッキーのアクセサリー付きふわふわヘアの3つから選びます。
娘はカラーウィッグをチョイス
201512160006134de.jpeg 
上手にまとめてくれています。

途中他の方が来て、マニュキュアも塗ってくれます。
呼ばれるたびに、「Princess」と話しかけてくれてました
2015122005475352c.jpeg 
できたーー!
201512200544497d6.jpeg 
うーーん、いいね!アメリカンな感じがしていいと思う

娘「いっぱい写真撮ろうね〜」と
いろんなところでポーズ!!
20151216000557dd7.jpeg 
あ、これはヘアセット前ですが、その時もポーズ
ついでに息子もお姉ちゃんの真似してドレスを
広げる真似してます

Disney Springsはショッピング街みたいな感じで、
飾り付けも可愛くて、歩いてるだけで楽しい空間でした。
2015121600110413e.jpeg 
20151220013826589.jpeg 201512152358080cb.jpeg 
サンタクロースにあって写真も撮ることができそうでしたが、
この格好をして大好きなラプンツェルに会うファストパスを
予約していたので、早くバスでマジックキングダムに向かわなければ

意外とヘアセットに時間かかって、小一時間、そしてマジックキングダム直通が
なく、一番最寄のホテルに向かって、そこから徒歩
まあ、徒歩10分くらいですが、子供の足ではちょっと疲れたようでした。

マジックキングダムついてからは、今日は二人乗りベビーカーを
レンタルして回ることに

ギリギリセーフ!!
20151220055323852.jpeg 
大好きなラプンツェルにハグしてもらって、
さっきの疲れも吹き飛ぶ、もう満面の笑みの娘でした
201512200554188a4.jpeg 
シンデレラとのツーショットは姉妹のよう


終わったらすぐに、Under the seaのファストパスの時間
20151216001031d68.jpeg 
これは息子も一緒に乗れます
2人とも穏やかで楽しかった様子
20151216001048ddb.jpeg 
そのあと、ラプンツェルの塔などがあるところを
見に行って、バナナやポップコーンを食べて、小休憩
201512200601485cb.jpeg 
ラプンツェルのモニュメントコーナーなのに、
「生まれて〜初めて〜♪」と歌いながら、アナの真似をする娘

その後ベルのお城に行きました。
20151216000632496.jpeg 
ベルには、ただ会うだけでなく、
子供達がお話に出てくるキャラクターになって、
ベルの歓迎会をするという設定
娘はちょっと戸惑っていましたが、お皿の役を立派に果たしました

今日のファストパスの予定が終わってどうしようかなと思ったけど、
まだ乗りたいという娘

It's a small worldが待ち時間25分だったので、並んで乗りました
娘としては怖い要素が全くなく、結構楽しかった様子、
私もバタバタの一日だったので、こんなにIt's a small world で癒されたのは
初めてと感じながら、乗っていました
結局他のパークも合わせても、Under the seaが一番で、It's a small worldは2番に乗り物の中で
好きだったと後で教えてくれました

そろそろ帰りどきと思ったけど、まだ物足りない様子。
もう17時半くらい
ティアナというプリンセスに会えなかった代わりに、
ティンカーベルに会って帰ることにしました

結構移動が多くて息子は疲れて、もう不機嫌
なんとかなだめて、ホテルに向かうバスに乗りました

バスの中でどうにもならず、ぐずる息子でしたが、
そんな時に前に立っていた初老の女性の方が、なだめようと
首にかけるライト(クリスマスツリーにつけるようなライト)を
出してピカピカさせてなだめてくれました
その気持ちがとても温かくて、本当ありがたくて、
胸が熱くなったハチリンでした


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。