Inside Playground

 だいぶ寒くなってきたので、外の公園でじっくり遊ぶには
辛くなってきたので、今日はインドアで

ちょっとたまには子供博物館ではないところに行こうと、
ここに行きました!
bostonindoorplayground.com
24ドルで家族全員入れ、時間の制限はありません。
よく行っていた広島のアルパークに比べれば、リーズナブルで助かります
20151201055536bd9.jpeg 
そしてここは、ふわふわ滑り台があります

インドアの遊び場なら子供博物館で十分ですが、
子供博物館はこういう滑り台はなく、体動かす系が少ないんです

娘は大はしゃぎで何往復もしていました
20151201055200688.jpeg 
息子はというと、まず車を見つけてダッシュ
特にトーマスの車が空くと、猛ダッシュしてゲットする
2015120106235317e.jpeg 

20151201063737040.jpeg 
今日はことごとく、車系で遊んでました
201512010642385b1.jpeg 
この奥には個室があって、誕生日パーティが開かれてました。
こちらでは、こういうところで誕生日パーティをして、
パーティ後にみんなで遊ぶことが多いようです

201512010552374a8.jpeg 
これは映像で床に映し出されたものを、踏んだりすると
得点が加算されるゲームになってて、娘はめちゃくちゃ動き回って
足や手でタッチしていました。

もちろん、おままごとコーナーも
20151201055521592.jpeg 
赤ちゃんを見つけてお部屋に入れる娘
好きなことや慣れた環境では本当に明るく生き生きと遊ぶ(あっ子供はみんなそんなもんかな)
早く保育園でも娘の本来の姿になれるといいなぁ。


201512010628301e7.jpeg 
車のコーナーには車を滑らせる滑り台もありました。
後ろの少し高くなったところから滑れます

冬なのに、汗かくほど遊んで、帰りました



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数