こどもに優しい旅館

 今回の宿はいつものじゃらんで
その前に黒川厳選宿というサイトを見て
matome.naver.jp/odai/2135245847536688801
その中から子連れで行きやすいというところにしました
赤ちゃんキッズプランというものがありました。
やまびこ旅館というところです。
www.yamabiko-ryokan.com/

子供用の浴衣、草履もあり、
s-浴衣 
娘の歯ブラシ忘れた!!と思っていたら、
s-子供用品 
この子供用品を入れてくれた袋に
歯ブラシとかわいい子供用のタオルが入っていました

そのほかにも夕飯時にはもちろん子供イス、子供食器は
準備済みで、しかも食べ始めたらすぐに娘用にご飯をついで
来てくれ、ふりかけまで持ってきてくれました
s-IMG_4721.jpg 
私たち旅行好きなので、娘連れてよく出かけてはいますが、
大体宿で私たちのごはんを取り分ける時、途中でこちらから
ご飯だけ先にお願いしますと頼むことが多いので、
細やかな気配りに感動

宿全体としても居心地がよく、入り口から部屋までの間に
川が流れていて、景色も最高
s-川 s-川から旅館 
お部屋もメインの部屋の横に
s-部屋 
s-部屋2 
小さな部屋があって、娘が寝た後にくつろぎたかったら
ここでゆっくりもできる感じ
(実際は3人で同時に寝入ってしまいましたが・・)

s-肉 
料理もこの辺は牧場が多いので、牛肉が美味しかった
名物馬刺しも出たが、そんなに得意じゃないので、試しに
牛肉と一緒に焼いたら美味しく食べれました(通の人からすると
もったいないって怒られそうだけど・・・)
s-地ビール 
旦那は地ビール飲んで、大満足

夜牛乳とお茶を飲まないと娘は寝ないのですが、
今晩もやっぱり、、、
そうなると思って、散策に行ったときにチェックしてた
のですが、なかったんです。
宿の売店にはあったけど、たまたま人がいないから
後にしようかなと思っていたら、閉まってしまって。
寝ない・・・
困って、宿の人に「牛乳ないですか?」と聞くと、
9時に売店閉まったけど、その時9時5分でまだ売店の人いるかも
と問い合わせてくれて、持ってきてくれました!

これは親の甘やかしかもしれないと思いつつ、
どうにもならない状態になっていたので、
ほんとに感謝でした
素敵な旅館でした
また行きたいですね
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数