FC2ブログ

打ち合わせ

 以前ブログでも紹介した皮膚科医と僻地・在宅の医師を
つなぐシステムを来年度から本格的に準備したいと思っています

今日はどういう形態をとりながら、その事業を進めていくかの
方向性を決めるために、人と会ってきました

こうやって色々話していくとだんだんどういう風にしたいかが見えてくるので
いいですね。


ちょっと方向性を見出してこれた気がします。

キーワードは
僻地・在宅の医療支援
皮膚科女性医師の復職支援  です。

このシステム自体は僻地・在宅の医師からの相談と皮膚科医からの回答
で成り立つものですが、
女性医師の復職支援にも関わっていきたいと思います。

自分も今産休・育休を経て週に一回から復帰しましたが、
やっぱり医療は日々進歩していて知識をアップデートしないと
診療に携わるのに失礼にあたると思います。

フルタイムで働いていた時には、患者さんを診察していることで、
知識も使うし、わからないことは調べるし、あとは文献読んだり、
勉強会行ったりであまり強く意識しなくともアップデートできていたように思います。

でも今は強く意識していないと、アップデートが難しく感じます
もちろん勉強すればいいのですが、自分に使える時間が限られている状況で
できるだけ、効率よく知識を得ることができないかなと思ってしまいます。

まだまだ具体的にはどういうことをしていこうとは決めていないけど、
来年度取り組んでいきたいことの一つです
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
広島在住
H23年に第1子(娘),H25年に第2子(長男),H30年に第3子(次男)を産み、5人家族。
趣味写真撮影、ミュージカル観劇(東京在住時はキャトルリーフという病院や
特別支援学校でミュージカルをするNPO法人に属して、演じる方も💕)

日常のことをメインにアップしています。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数