リトミック

 娘と行きたいなーと前々から思っており、0歳児からのリトミックをやっているところがあり、行ってきました
リトミックとは音を聞き、感じ、理解し、その上で楽器を奏でたりする音楽教育の手法です。

音楽に合わせて歌ったり、踊ったり、マラカスやタンバリンや子供向けの太鼓などで音を出したりしてました
印象としては、NHKの「お母さんといっしょ」に楽器を使ったバージョンという感じ

みんなとても楽しそうに歌ったり、動き回ったりしていました。
ただ、0歳児からということでしたが、0-3歳児の混合のクラスだったので、みんな歩ける子ばかり。
ちょっと娘には早かったかな・・・
先生は0歳児からやれば、確実に音楽への反応は違ってくると言っていたけど、せめて立てるようになったくらいからやったほうが、よさそうだな。
ヤマハ音楽教室とかが1歳児からなのが、ちょっと分かった気がする。

でもリトミックというのが、どんな感じか分かったので、良かったです
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数