スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターキーの使い道

 8kgもあるターキーなので、もちろん1日では食べきれません
翌日はパンに挟んで食べ、

その翌日はセロリときゅうりとアスパラとマヨネーズで和えて、サラダにして
さらにお茶漬けの具としても載せてみました
20151201060059bf9.jpeg 
基本鶏肉と同じような使い方をすればいいかなと思います。
私は鶏肉料理をすることが多いので、とっても使いやすいです

その翌日にはオムライスの中のチキンライスのチキンの代わりに
ターキーの残りを入れました

スポンサーサイト

Inside Playground

 だいぶ寒くなってきたので、外の公園でじっくり遊ぶには
辛くなってきたので、今日はインドアで

ちょっとたまには子供博物館ではないところに行こうと、
ここに行きました!
bostonindoorplayground.com
24ドルで家族全員入れ、時間の制限はありません。
よく行っていた広島のアルパークに比べれば、リーズナブルで助かります
20151201055536bd9.jpeg 
そしてここは、ふわふわ滑り台があります

インドアの遊び場なら子供博物館で十分ですが、
子供博物館はこういう滑り台はなく、体動かす系が少ないんです

娘は大はしゃぎで何往復もしていました
20151201055200688.jpeg 
息子はというと、まず車を見つけてダッシュ
特にトーマスの車が空くと、猛ダッシュしてゲットする
2015120106235317e.jpeg 

20151201063737040.jpeg 
今日はことごとく、車系で遊んでました
201512010642385b1.jpeg 
この奥には個室があって、誕生日パーティが開かれてました。
こちらでは、こういうところで誕生日パーティをして、
パーティ後にみんなで遊ぶことが多いようです

201512010552374a8.jpeg 
これは映像で床に映し出されたものを、踏んだりすると
得点が加算されるゲームになってて、娘はめちゃくちゃ動き回って
足や手でタッチしていました。

もちろん、おままごとコーナーも
20151201055521592.jpeg 
赤ちゃんを見つけてお部屋に入れる娘
好きなことや慣れた環境では本当に明るく生き生きと遊ぶ(あっ子供はみんなそんなもんかな)
早く保育園でも娘の本来の姿になれるといいなぁ。


201512010628301e7.jpeg 
車のコーナーには車を滑らせる滑り台もありました。
後ろの少し高くなったところから滑れます

冬なのに、汗かくほど遊んで、帰りました



イリュミネーション

 Faneuil Hall Marketでイリュミネーションが始まったと聞き、
行ってきました
201511300559090dd.jpeg 
綺麗です〜
ちょうど、メインのツリーの前に着いた時に、
ライトと音楽のショーが始まり、楽しむことができました
20151130055930f58.jpeg 
いろんなライトアップ
20151130060033c72.jpeg 20151130055941b45.jpeg 20151130055858a1e.jpeg 
今日はブラックフライデーというバーゲンの日なので、ユニクロで冬用の
コートとか買おうと思ってきたのも、一つの目的でしたが、
人が多くて・・・
ベビーカーを押して動き回るのは無理で諦めました
(思ったより安売りになってなかったし)

綺麗なライトアップが見れて満足だったので、
早めに帰りました〜

続きを読む

Thanks giving day

 Thanks giving day,日本では馴染みはありませんが、
アメリカでは、大事な祝日の一つです
日本のお盆や正月みたいなもので、みんな実家に帰って家族と
一緒に過ごし、ターキーを食べるようです

ターキーってクリスマスなのかと思ったら、
クリスマスも食べるけど、Thanks givingの時の方が
より一般的と英語の先生から聞きました

オーブンもあるし、よし、挑戦
前日にスーパーで8kgのターキーを買いました。
本当は冷凍のを買って、2、3日かけて冷蔵庫で
解凍するらしいけど、ちょっとそれは冷蔵庫に入りそうにないので、
初めから冷蔵ターキー狙いでした。
20151130053944b9b.jpeg 
これ、young turkeyと買いてある通り、
お店の中では小ぶりな方・・・

まずいろんなレシピを見ましたが、
cookpad.com/recipe/2416931
このレシピにアップルサイダーに1晩つけると書いていたのが
お肉が柔らかくなりそうだなーと思って、8kgのターキーに
加え、アップルサイダーを2L購入して頑張って
持って帰ったのに・・・
201511300547375ca.jpeg 
これ、vinegarだった・・・
クックパッドをさらに検索して
前日に5%の塩と砂糖を入れた水とハーブの中に
漬け込む方に変更
cookpad.com/recipe/1322215
レシピには1晩冷蔵庫で寝かせると書いてあるけど、無理なので、
発泡スチロールに入れて、保冷剤を入れました
20151130054045765.jpeg 
Thanks giving当日には娘に手伝ってもらって、
スタッフリング作りと詰め込み。
20151130054022422.jpeg 
今回スタッフリングは旦那のリクエストでお米に
というのも、私もデイケアのサンクスギビングのイベントで
ターキーを食べてスタッフリングはクルトンとかは
日本人の口に合わないなぁと思って。

スタッフリングはこのレシピ参考にしました
cookpad.com/recipe/2140516
オーブンに入れて焼きます
20151130054900fc1.jpeg 
30分ごとに扉を開けて、下の受け皿に溜まった
チキンブロスを刷毛でターキーに塗ります

3時間半経ったところで、肉の温度をチェック
こういう温度計をブスッとさして、中の温度を測ります。
2015113005504854c.jpeg 

できたーーー!
20151130054939f0d.jpeg 
20151130054607e24.jpeg 
他のメニューはデイケアではマカロニチーズや
インゲン豆やマッシュポテト、アップルパイが出てきたけど、
すでに娘と息子のイベントに参加し、2回食べてたので、
自分の食べたいチーズケーキタルトを作りました
2015113005464216d.jpeg 
ソースもトラディショナルには、
グレービーソースとクランベリーソースなんだけど、
これもすでに食べて、ちょっと違うものにしたいなと思ったので、
わさびクリームソースと、玉ねぎソースにしました
20151130054623b44.jpeg 
頑張って切り分けて、みんなでいただきました〜〜
食べやすくて、とっても美味しかったです
でももも肉を切り離したところを持って食べていると、
なんだか自分がすごい肉食のように感じました

もちろん食べきれるわけなく、切って冷凍&冷蔵しました〜




続きを読む

Parent conference 娘

 今日は娘の方のカンファレンス

実はカンファレンスの数日前に娘が
「やっぱりこっちの保育園より、広島の方が良かった〜」と
涙ながらに訴えることがあり、ハチリン夫婦なりに
色々話し合って、ハチリンがカンファレンスにのぞみました


『1ヶ月で慣れ、3ヶ月で言葉の壁はなくなる。』
もともと日本語さえ出てくる言葉が少ない息子にとっては
そうだったのかも。
言葉が十分でない分、コミュニケーションはうーとか、アーーとか
仕草でやることに慣れてます
でも日本語がかなりスムーズに話せて、お友達とも
ごっこ遊びとかをよくする娘にとっては英語が全くわからないという
ことは、一緒に遊べないと感じてしまうようです
言葉をあまり必要としない外での鬼ごっことかは、
クラスの子と混じり合ってできているようですが、
インドアの遊びの時が辛いみたいです。。

はじめの1ヶ月頑張れば、いけるよとこっちにいる日本人の
方にも聞いてたので、色々工夫して、
「できるようになったことを書くノート」とかを作って、
なんでもいいから娘に書かせて、大好きなプリンセスのシールを
一枚貼ったりしていました
何もできるようにならなかったと娘が言っても、
保育園に行ったことだけでもすごいよと言って、書いてもらっていました。
そんなこんなで、実は1ヶ月半くらいでだいぶ慣れて来たかなと
ハチリンは思っていました。
「お友達できたよ!」とか「今日はプレイグランドで○○先生(主担任)
と音楽に合わせて踊ったんよ!」と楽しそうに話してくれていました
でもちょうどその頃に、一番遊ぶことができた日本人の
お友達が帰国して、さらに慕っている主担任の先生が
他のクラスのヘルプでいないこと多くなりました
サブ担任の先生が2人いて、とてもよくしてくれるのですが、
娘がはじめに馴染んだのは主担任の先生なのかなーと思います。
そういう環境の変化もあってか、「広島の方が良かった〜」と
言ったのかなと


カンファレンスでは、主担任の先生が来てくれて
ホッとして、ハチリンたちの思いを伝えました。
主担任の先生は、娘はとても頑張っているよと
「アルファベットを全部書いたり、レゴを根気よく
積み上げたり、日本人の子(帰国した子以外に2人いる)と
遊んだりしてるわ」と。「今いる日本人の子も入った時は
日本人の子とばかり遊んで英語喋らなかったけど、
その子を通して他の子とも遊ぶようになって、
英語喋れるようになったわ」とも。
なんだか、そこまで聞いて、娘は本当に頑張ってるなと
泣きそうになってしまいましたが、
私が泣いても仕方ない、伝えることは伝えなきゃ、と踏ん張りました

主担任の先生は娘をよく見てくれていて、
「プレイグランドでは、他の子供達と混じり合って、遊んでるけど、
インドアでは難しいみたい。〇〇(娘)はとてもシャイだから、
インドアの遊びに混じるのが恥ずかしくてできないのかもしれないわね」と。

どうやったらインドアの遊びの輪に、彼女が入っていけるか?
親としてできることは何か?と聞いてみたら、
「インドアで遊んでいるときには、私が誘って私も一緒に遊びながら
他の子とも一緒に遊べるように心がけるわ」と言ってくれました。
主担任の先生は私が送ったときに娘が輪に入れないと必ず、
横に娘を座らせてくれていました。
すでに実践してくれていることでしたありがたい。

親としてできることとして、家で英語を少し教えてあげてとは頼まれましたが、
本人が家では日本語を望むならそれでいいよとも。
私がごっこ遊びで日本語と英語を並列で言おうとすると、
嫌がりますが、旦那と学校遊びをするときは
英語でやりたがります。そんなのを少しずつやっていくしかないのかなぁ。
でも旦那が学校遊びで英語をやると、
だいぶ英語の理解が進んでるとは言ってました
理解して言葉に出すのはまだ恥ずかしいと
思っている気がします

今は英語の環境なので、本当に苦労していると思いますが、
これから小学校上がったりして環境の変化があるときには、
はじめは馴染めず同じような思いするかもしれません。
そんな時はじめは場所、人見知りをしてしまう
娘に親としてどうしてあげれるか、考えてしまいます

乳幼児期とは親の役割が変わるのだなと感じました。
ハチリンも成長して行かねば。
多分結局は娘の思いを受け止めて、いつも味方でいるよって
いうメッセージを伝えるしかないのかなとは思いますが

結局、先生とのカンファレンスでは伝えたいことは
伝えたし、先生も色々やってくれているし、
主担任の先生ももうじき娘のクラスに戻ると
言っていたので、安心しました

そんな経緯があったので、先日のダンスクラスで
とても楽しそうにお友達と踊っている姿は嬉しかったです
そういう楽しい経験や自分もできるという経験を
繰り返して慣れてくれればなーと思います

Parent conference

Parent conferenceするから、希望の日程を書いてと保育園の先生に
言われ、個人面談みたいなもんかな、2人の話し合いでもconferenceなのねと思いながら、
希望日を設定し、話してきました

まずは息子の方のことを書こうと思います

先生が保育園での息子のことを教えてくれました。
保育園でよく頑張っていると、いろんなおもちゃで遊んで、
こんなものが好きで、外に出ても自分でどんどん遊具のところに
行き、滑り台も一人で滑るわ、時々頭から滑って
私たちが慌てて、滑り方を教えることもあるわと

そして英語も。
息子がクレヨンでお絵描きしてる時、横にいた友達が「What are you doing?」
と聞くと、「I draw」と答えたそうな・・
日本語でも2語文はまだなんだけど・・・本当かな。
でも真似は多いので、「アッポゥ」とかお姉ちゃんの真似して言ってます


あとは、国旗をクラスのみんなで自分の国のものを書いたけど、
息子が書くのが一番早くて、すごかったわとも教えてくれました
2015112717153534f.png 
日本の国旗ですから、、、一番・・おっと、それを褒めてくれる先生に感謝
しかし、多国籍だなーー、アメリカの国旗がない・・・?
ってことはみんな他から来てる子ばかりなんだーー!
国旗の下の写真はお昼時の食べる様子。
お弁当箱からこういう紙のお皿に出して食べます
結構パスタだけとか、サンドイッチとフルーツのみとかも多いみたい。


息子のことに戻り、親バカですが、本当に頑張っているなと思います。
ここに入れた時に、先生から子供はだいたい1ヶ月で慣れて、
3ヶ月で言葉の壁は感じなくなるわと言われていました
確かに、はじめは朝送る時に泣いてたけど、1ヶ月で泣かなくなり、
自分の好きなおもちゃを見つけると、歩いて行き、バイバイと
私がいうと、ちゃんと泣かずにバイバイしてくれるようになりました
自分と同じマグを持っている子がいて、その子が持っているのが、
自分のだと思って、取り合いもしていました。
2歳になろうとしている今だからかもしれませんが、
おもちゃの取り合いの際には、ギャーーと結構激しく叫びます
子供はそういうもんだろうけど、お姉ちゃんは穏やかな方で
あまり激しく取り合いするのを見たことはないので、
ちょっと性格が違うなと感じます
どっちがいいとかではなく、どっちもそれぞれの個性でいいなと思います。
息子のそういう性格はたくましいなとも思います。
(一緒に遊ぶお子さんには申し訳ないけど、、あっでも
危ないことはしてませんよ。)
言葉も日本語が増えてきてお姉ちゃんの真似をするのが
とっても可愛い
赤ちゃんの時期も可愛いけど、これくらの時期も
もうこんなことできるの?とか喋る言葉が可愛くて、
旦那に「ハチリン、○○(息子)には甘いよね」って言われる

本当、元気に過ごしてくれるだけで、great dayです


Dance class

娘のクラスで9月の終わりから週に1回ダンスクラスが行われていました
今日は親にダンスを披露する日

私がクラスに着くと、すでに他の親御さんたちが子供達と
一緒に踊っていました
見るだけじゃなくて、踊るんだーー!
なんかアメリカっぽい感じがする、でもこういうの好き!と思いながら、
娘の横で私も踊りました
20151127164054ed9.jpeg 
娘は英語はまだまだわからないみたいだけど、
ダンスの先生は動いて見せてくれるので、それを見て
真似をして、楽しそうに踊っていました
2015112716410553e.jpeg 
娘が終始笑顔で楽しそうにしているので、
本当親として嬉しいなと思いました。
毎日、プリキュアのYoutube動画を見て踊っているので、
ダンスは得意なんです
だいぶこちらの保育園に慣れてきたと、親の目では思うけど、
まだ英語でコミュニケーションが上手く取れなくて
他の子と自分がやりたいように遊べないことも多いよう。
このダンスのクラスが彼女がクラスにもっと溶けこめるきっかけの
一つになればなあと思います

続きを読む

How to make Hiroshima-hu Okonomiyaki

広島風お好み焼き(広島人に言わせると、広島焼きではなくお好み焼きだ!!と言われますが、
ここは関西風と区別するために広島風と言わせていただきます(笑))

以前うちの実家で旦那が広島風お好み焼きを焼いてくれて、
それを写真と手順とともにご紹介しました。
リンクはこちら
sakurasaku8088.blog109.fc2.com/blog-entry-628.html

今日はボストン広島県人会の集まりで、お好み焼きを
焼いてきました

日本語バージョンは上のリンクに書いてあるので、
今度は、写真とともに英語バージョンをアップしてみます

How to make Hiroshima-hu Okonomiyaki.(4 servings)

1. Ingredients
okonomiyaki-ko(you can buy this pre-mixed at an Asian market or substitute with a 1:1.5 flour-water mixture.)
0.4lbs pork, cabbage,
2 packs of dried bonito, 1 pack(0.5lbs) of bean sprouts, a batch of green spring onion, ikaten, 3 packs of noodles(stir-fried soba noodles), 4 eggs, okonomiyaki-sauce, green dried seaweed, Japanese basil


2. Preparation
Cut the cabbage into rough strips.
Fry the noodles and add one table spoon of okonomiyaki-sauce
Put 1 cup of okonomiyaki-ko into the bowl and then add one and a half cup of water. This is the batter.


3. Fry a half cup of batter like a crepe.(1 serving )
Heat the electric griddle until 180℃(360F).
s-1生地をのばす 


4. Put the dried bonito on the crepe.
s-2かつおぶし 


5. Put the cabbage on the crepe.
s-3きゃべつ 
 Put a lot of cabbage on the dough.
 The taste is good if you put a lot of cabbage.


6. Add the bean sprouts, ikaten, the green spring onion.
s-4もやしイカ天ねぎ 
 It is characteristic of not Kansai-hu Okonomiyaki, but Hiroshima-hu Okonomiyaki.


7. Add the pork.
s-5豚肉 
 Don’t let the pork slices overlap. Put them next to each other.


8. Pour the batter again.
s-6生地 
 Pour the same amount of batter as you did for the first crepe.


9. Flip all of it.
s-7ひっくり返す 
Take two spatulas. Slip the spatulas underneath the crepe on both sides perpendicular to the slices of pork and flip it over.
s-8ひっくり返し後 
 Although the cabbage might stick out, you can recover it by putting the extra cabbage under the crepe.


10. Wait until the pork is well done and the cabbage is dehydrated.
s-9抑える 
 Once the cabbage is starting to get dehydrated, push the top down with the spatula.


11. Put the crepes on top of the noodles.
s-10そばの上にのせる 


12. Add one egg.
 s-11卵豆乳 
 Add one egg on the electric griddle and then put the crepe on top of the egg.


13. When the egg is fried completely, flip the crepe over.
s-12ふたたびひっくり返す 


14. Put okonomiyaki-sauce. Add dried green seaweed on top if you want.
s-13たれ 
s-14あおのりのせて完了 


15. Add some cheese and Japanese basil if you want.




Nutcracker

 くるみ割り人形というバレーがボストンの冬は毎年行われるらしく、
有名らしいです
20151119014029ef7.jpeg 
くるみ割り人形に関連したイベントがボストンチルドレンズミュージアムで
あると聞き、行ってきました
今日は、退役軍人の日という祝日です。

着くと、行列が・・・
イベントと祝日が重なったからか、くるみ割り人形がそんなに人気なのか。。。
私たちは年間パスを持っていて、年間パスのエクスプレスラインって
書いてある方に並んだのに、入るのに3,40分かかった

まずは、チュチュの制作のコーナー
20151112052526bd6.jpeg 
娘がリボンの色を選び、メッシュになった布を幾つか渡されます。
20151112052115ea1.jpeg 
201511120520343d1.jpeg 
そのメッシュの布をリボンに結ぶんで、結び終わったら
娘の腰に巻いて出来上がり!!
20151112051939c04.jpeg 
手作りチュチュをつけた子供達が踊ってる〜
201511190136333d2.jpeg 
可愛いい〜

バレリーナと写真撮ったり、
201511120519246f2.jpeg 
くるみ割り人形に出てくるキャラクターとも会えました。
201511120519585ed.jpeg 
201511120520122a4.jpeg 
今回のメインの目的は、くるみ割り人形のショーをみること。
娘がダンスに少し興味持っているので、これ見たらちょっと
習ってみたりしたいと思うかなとか思って
時間になったと思って、ステージに行くと、一時間前に配る無料チケット
(整理券みたいなものかな)が必要と言われた
なら、次の回と思って、時間見計らって、
次の1時半からのチケットをもらうために
時間を気をつけてみてて、12時半にチケットをもらいに行った。
しかし・・・もうないと、、、11時45分にはなくなったって
1時間前って書いてあるのに、、、ああ、あるあるこういうこと
でもその次だと2時間後なので、この人混みの中2時間遊ぶのは大変なので、
意気消沈してしまったハチリンは娘に帰ろっかといって帰ってしまいました。
でも全体的に見れば、イベントは楽しく、いい日でした。

と言いつつ、チケット取って本物見に行くよりは、行きやすかったかなーーと
後で激しく後悔・・・どうしようかなぁ。

続きを読む

Franklin Park Zoo

お友達家族と一緒に動物園に行ってきました。

2015111100104238a.jpeg

Franklin Park Zooです。
これうちの家族4人で顔入れて撮ってもらった写真。
こんな風に家族の記念撮影もお互いできますね
(あ、すみません、うちだけ撮ってもらってた・・・)

201511110013031d1.jpeg 
ライオンみんなでみたり、
こんな仕掛けの中から動物みたり。
20151111001316971.jpeg 201511110014219bd.jpeg 
車がどこかに突っ込んでしまったようになってて、子供達は
運転席まで行くとより動物たちを近くから見れるという
粋な計らい

外で持ってきたランチを食べ、
子供達は一目散にプレイグランドへ
201511110018439bd.jpeg 

201511110018565db.jpeg 
これは、楽しそう!!
動物園だけに、遊具の中に動物たちが隠れてます
かなり充実したプレイグランドでした!

1時間半くらいしっかり遊んで帰りました
いやー大満足!お友達が持ってきてくれた割引パスを使わせてもらったので、
通常の大人料金1人分プラス5ドルくらいで家族分が払えて、
これならまたきてもいいなーーと。
なんでもライブラリーカードを取れば、図書館から割引パスをもらえるみたい!!
よし、登録するぞ!!

続きを読む

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。