鯉のぼり

 初節句なので、出さなきゃと
購入して中々組み立てれてなかった鯉のぼりをやっと出せました
s-IMG_7098.jpg 
娘は鯉のぼりの歌を歌いながら大喜び
s-IMG_7083.jpg 

息子は組み立て中、バウンサーに乗せられたまま
だったので、大泣き
s-IMG_7104.jpg 
どっちの節句なのか・・・わかりません

でも風になびく鯉のぼりみると晴れやかな気分になり
出してよかったなーと思いました

スポンサーサイト

ベビーマッサージ

 先日産院で行われる生後1か月の子向けのベビーマッサージに行きました。
娘の時にも行き、良かったので、今回も

その時の感想で娘の赤ちゃん返りが大変というと、
次回は是非上の子を連れてきて一緒にマッサージして
あげるといいと言われ、0歳と3歳二人連れは大変だけど、
ちょっとでも娘の気持ちにプラスになるならと思い、
今日頑張って連れていきました

息子はスタッフの方がマッサージしてくれ、
娘を私がマッサージしました。
ベビーマッサージなので、周りは1歳以下の子ばかりで
娘は恥ずかしがってやらないかなと思っていたら、
かなり喜んでいました
(まあ、くすぐったいとか言ってたのでそれで笑っていたのかもしれませんが・・)
でもやっぱり嬉しかったのかなぁと、マッサージしようねっていったら
すぐにコロンと横になってくれ、楽しそうにしていました
娘にも0歳児のころはしていたし、寝ないときに前はしていたので、
覚えているのかなーーと思いました

スタッフの方に「中々上の子にここまで関わってあげれることないでしょ?」と
言われ、まあマッサージをこれだけじっくりすることないけど、
意識して娘とだけの時間を持てるようにはしているつもり
休日に旦那と交代で一緒に娘とだけ遊んだり、夜は息子を横に寝かせて
(泣いてる時もあり・・)絵本読んだりしているので、まあまあ娘とは
コミュニケーションとっているのかなーーと思いました
逆にどちらかというと下の子泣きっぱなし・・・だなと
スタッフの方からの言葉聞いて感じてしまった・・
娘にもやりつつ、息子にも平日の昼間はマッサージしてあげようと
思ったハチリンでした

そしてマッサージの赤ちゃん返りへの効果は・・・
満足したようですが、その夜、夜泣きはありました・・
一朝一夕ではいかないようですね・・
日々の積み重ねを頑張ります

授乳中はお腹がすく・・

 授乳中はお腹がすくので食べ物のことばかり考えてしまっている
気がします・・・

買い物は、もう下の子ベビーカーに乗せていくけど、
そんな何回も行くのは大変なので、週1回の生協と
もう一回くらいスーパーで行くくらいですませようとして、
まとめ買いします。
それであるもので作れるものをと思って、クックパッドを活用
s-IMG_6993.jpg 
たけのこご飯

s-IMG_7066.jpg 
鶏肉とピーマン(パプリカ?)の生姜醤油炒め
(これは旦那にも好評♪)

s-IMG_7011.jpg 
ホウレンソウとポテトのカリカリチーズ焼き

s-IMG_7057.jpg 
サケとしめじのバターしょうゆ

納豆が一時期まちがって14パックあったので、納豆の消費にs-IMG_7033.jpg 
納豆のおやき


一人の簡単ランチに
s-IMG_7010.jpg 
食パンでキッシュ(前日のホウレンソウのあまりを使って)

s-IMG_7026.jpg 
ルクエでチャーハン
(鮭フレーク使用してめちゃ簡単に作りました)

という感じでもりもり食べ、
最後の1kgがなかなか元に戻らない・・

雨の日は

雨の日は外で遊べないので、キッズピュアパークに行くことが最近多いです

息子も連れて、ベビーカーで寝かせたり、
時にはお姉ちゃんのままごとの相手になったり
s-写真 3 (5) 
s-写真 2 (7) 
やはり下の子だと、連れて行かざる得ない。。
昨日も娘の英語の体験レッスンに連れて行って、
「まだ小さいですよねーーよく連れてきましたねーー」と言われた
まあ色んな刺激になっていいか

娘はここはやっぱり楽しいらしく、
リズム体操をやって(今日はアンパンマンだったのでさらにご機嫌
s-写真 1 (7) 
滑り台をして、ほんと楽しそう
お昼を食べるのと帰るのがなかなかむつかしいくらい。
でも親も慣れてきて、お昼混まない時間を狙ったり、
帰り時を見極めるようになって、過ごし方が上手になってきたように思います

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数