スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8ケ月

 今日で8ヶ月になりました
早いものですね。

最近はつかまり立ちのようなことをし始めました。
まだ自分で立ち上がることはできないけど、私の膝に手を当てて、おしりをどっこいしょともちあげようとしています
そして寝返りが激しく、寝相が悪くなってきました。
寝かせつけて、いったんリビングへ行き、寝室にもどると、180度とか270度回転していたりします。
ベビーベッドをところ狭しと動き回っています・・ベビーベッドいつまで使えるんだろう・・・?

はいはいがまだな分、回転したり、寝返りでお目当てのおもちゃに手を伸ばします
ずっとあるおもちゃには少し飽きてきたのか、大好きだったしまじろうは数秒でぽいっ!
その代わりおしりふきとかビニール袋とかには異常に興味を示し、長いこと遊んでたりします
s-IMG_8157.jpg 
お皿をじっと見る娘(車の点検に行った時のキッズコーナーにて)

今9月ですぐに10月になる。
きっとあっと言う間に今年が終わって、そしたらあっという間に1歳になるんだろうな
スポンサーサイト

好みはパパ似!?

 先日お客さんが来た時にプリンを作った時に、娘にも卵黄とミルクのみで作る「卵黄プリン」なるものを作りました
ミルク50mlと卵黄1/3を混ぜて蒸すだけ

炭水化物には食いつきがいいけど、他のものは食べても大きな口を開けないことも多い娘が、おかゆを食べる時と同じくらいの食いつきを見せてくれました

嬉しくなって、今日も!!
s-IMG_6311.jpg 

今日は調子に乗って、鶏レバーと緑黄色野菜のベビーフードを混ぜ込んで見ました。
(よく見るとちょっとスが入っていますが

ぱくぱく食べてくれました

旦那に話すと、「炭水化物とプリンが好きなんて俺と一緒だな~」と嬉しそうに言っていました


豆腐はけっこう食べるから食感の問題が大きいかなー。
でもヨーグルトは駄目だから、トマトと合わせて考えると、酸味があるものはまだダメみたいだな

おすすめの遊び場探し

 最近の休日のお出かけ場所探しはもっぱらこのサイトに頼っています
なっちゃんの遊び場ネット
www.hiroshima-asobiba.net/
広島県内と近郊の遊び場がたくさん写真つきで紹介されており、地域別や遊び別で検索できます
こないだ行った、妹背の滝や水分峡もこれで探しました

昨日は旦那の教え子たちが旦那の実家で流しソーメン&バーベキューをしたので、旦那の実家に泊まりました。
(その様子は旦那のブログをご覧ください↓
blog.livedoor.jp/yokobayashiken/archives/51927386.html

旦那の実家から近い方向で探すと、西条の方に公園がありました
西条の寺家にある憩いの森公園

住んでたこともあるところなので懐かしく景色見ながら、公園へ到着。
たくさんの遊具があります。
まだアスレチック系は無理だけど、
シーソーに乗ったり、
s-IMG_6287 - コピー 
滑り台滑ったりしました
s-IMG_6305.jpg 
少しずつ外でも遊べるようになってきて嬉しいです

テンションあがる週末

 旦那が責任者をしている家庭医療後期研修プログラムに来年の4月から入る女医さんが、うちにご飯を食べにきました
今日の夕飯はチーズフォンデュ
写真撮り忘れた・・・・
そして、メニューもチーズフォンデュ、おにぎり、コールスローサラダ、スープのつもりが、
スープ出し忘れた・・・

旦那がなぜうちに連れてきてくれたかというと、この女医さんもミュージカル好き
そしてキャトルの話しをするとかなり興味を持ってくれたということ。
それで今日はその話も!
キャトルがNHK放送(www.youtube.com/watch)で放映された分のyoutubeを見せ、キャトルニュースなど見せると、
かなり熱いですねーーと。
で、広島に来て落ち着いたらやってみたいということ(今は広島にはいないので)
おおっこれは!!いい感じ
もし都合が合えば是非公演を見てもらいたいなぁ

私、有言実行って照れくさかったり、出来なかったらなんて思って、うまくできなかったタイプだけど、キャトルのことに関しては、どうしてもやりたい夢なので、言葉に出すことで実行していきたい
広島に帰ってきてすぐに、妊娠出産育児と環境が変わり、キャトルのことにとりかかる時期とか難しく考えすぎていたけど、周りのママさんたちが仕事、育児などを両立している姿を見ると、初めから計画どおりにいくものではなく、やってみないと分からないものだと感じるようになりました。
だから少しずつ動いていきたい!!



玉造温泉~花と鳥の楽園

 あいにくの雨です・・
出雲大社はやめにして、旅館の方が雨でも楽しめるとお勧めしてくださった「松江フォーゲルパーク」に行きました
室内のガーデンになっていて、広さは世界最大級規模
年中満開のベゴニアとフクシアという花がいっぱいの園です
www.vogel.jp/
s-IMG_6051.jpg 
こんな感じ
すごく綺麗!!ナウシカの世界みたい


そして鳥の楽園でもあり、フクロウや珍しい鳥たちも見れます
着いてすぐにフクロウの飛行ショーがあるということで観に行きました
s-IMG_6066.jpg 
こんな大きなふくろうが、会場を飛び回ります。
娘は隣に座っていたお義父さんの膝の上で鑑賞し、私はすごいすごいと言いながら、カメラのシャッターを切っておりました
何回目かに飛ぶ時にちょうど目標となる係りのお姉さんが私たちの真後ろに立ったので、来る来ると言って喜んでいたら、ほんとまっすぐ飛んでくる
s-IMG_6077.jpg 
いやちょっと低空飛行で近いんじゃない!?これ・・・ひゃーー
s-IMG_6078.jpg 
お義父さんの頭ぎりぎりをかすめ、お義父さんは娘を抱いているため、守ろうとして娘を抱いたまま後ろへばたーん
一瞬何が起こったかわからない娘・・・
周りの観客がどっと笑い、その声にびっくりしたのか、やっと状況がわかったのか、泣きだしてしまいました
お義父さんが衝撃を吸収したし、椅子は低い椅子だったので、2人とも怪我などはなく、よかったです

でもちょっと怖い思いをしてしまったためか、その後愚図り気味に。
まあ、大人でもまっすぐ向かってきたら怖いと思ったもんなー
避けてくれたお義父さんに感謝です


その後はいろんな鳥がいるゾーンへ
s-IMG_6182.jpg 
こんなカラフルな鳥や

s-IMG_6191.jpg 
ファンキーな鳥がたくさん

s-IMG_6157 - コピー 
娘も機嫌直して楽しんでました。(でもちょっと恐る恐るかな・・?)
旭山動物園の時より、じーと見ている様子でした

帰りに出雲そばを食べて帰りました
いい旅でしたー




Let's Enjoy For You ! (4湯遊由癒)

 18,19日で玉造温泉に行きました。
ブログのタイトルはこの旅のテーマです
旦那のお父さん、お母さん、お姉さん夫婦とハチリン夫婦の旅の時はお姉さんが旅のしおりを作ってくれます
毎回、旅が楽しみになるようなテーマを考えてしおりに載せてくれます。
温泉に浸かって、遊んで、自由を感じて、癒されるというものです
今回は娘も加わり7人の旅行

娘もいるので休み休みゆっくり行き、4時半ころ宿に到着!!
みんなに娘を頼んでいる間に、ハチリンゆっくり温泉へ
あーー気持ちいい
みんなで行くと誰かが娘を見てくれていてホント助かります。
ゆっくりできました、ありがとうございます!

夕飯も旅館ならではの豪華な料理を堪能
s-IMG_5935.jpg 
そしてお義母さんの誕生日なので、みんなから誕生日プレゼントを渡しました
とても喜んでもらえてよかったです。

そして夕飯後は旅館主催の餅つき大会
ハチリンはどうしても娘につかせてやりたいと狙い
順番を待ち、つきましたーー!
mochitukiblog.jpg 
ついたお餅はきなこやあんこをかけていただきましたーー
ごちそうさまでしたーー

保育園見学

 来年からの保育園の候補にと、職場の保育園の見学に行ってきました。
数年前に建て替わったばかりの園舎でとっても綺麗です。
0-5歳児クラスがそれぞれ定員12人でクラスごとに一部屋
0歳児クラスは中まで入ってみてみました。
ここは布おむつ保育をしている所で、お昼寝から覚めたらみんなおむつチェックしておまるにつれていきます。
0歳児と言っても、4月の時点で0歳だった子たちなので、たまたま今は4月以降に1歳になった子ばかりでしたが、みんなちゃんとおまるでおしっこしています
びっくりそんなもんだっけ?

ちょうどお昼寝から起きて、おやつの時間
おやつもちゃんと園内の給食室で作っています。

職員の先生方もみんな優しく、丁寧に説明してくれました。
何より、子供たちが生き生きしているように見えました。
こういう保育園なら安心して預けて、働けますね
でも、0歳児は今年度は4月の段階ですでに審査がかかるくらいの狭き門。
そしてその0歳児が同じ定員の1歳児にそのままあがるので、親の転勤などで出る子がいなければ、4月入園も厳しい・・・
そうか・・・1歳児の4月が厳しいってのは育児休暇明けの人が多いだけでなく、0歳児で預けた子が1歳児になるからか・・・
(当たり前のことなんだけど、今更改めて認識したというか・・)
職員数1300名以上の病院で各年齢の定員12人か・・
もうちょっと増やしてほしいなあ。職場の保育園だとすぐに迎えに来れるし、母乳育児中は昼休憩に授乳しにくることができるし。

うーんこれは色んな保育園見ておかないと
きちんと産む前からビジョンを立てておくことが大事ですね!!
なんとなく、産む前はどんな生活になるか、想像があまりできなかったし、しばらく仕事のペース落として育児中心にとも思っていました。
でもやっぱり、娘と接する時間は大事にしつつ、働ける範囲で働きたいと思うように
子育てサークルとかに連れて行って、同年代の子と接する機会を作るのがいいことなら、保育園もそういう言う意味で娘にとっていい場所になるんじゃないかとも思うし。

今は職場と一番近くの保育園しか知らないので、次に近いくらいのところに今度園庭解放に行ってきます

妹背の滝

 廿日市にある妹背の滝に行きました。
s-IMG_5802.jpg 
こんな感じの滝

その滝より上流の部分が、浅い川が続いていて、歩けるくらいの子供なら楽しく遊べます
s-IMG_5669.jpg 
小さい魚もいて、捕っている親子がたくさんいました。

水がひやっとして気持ちいい水も綺麗!
s-IMG_5682.jpg 
飲み物を冷やせるくらい(でもキンキンに冷えるほどではないが)


私たちは気持ちいいと思ったのですが、娘には冷たすぎてびっくりしたようです
嫌がって、何回目かには足を曲げて水につけようとしないようになりました。
s-IMG_5675.jpg 
学ぶんですねー

途中でなんと偶然、ハチリン夫婦と大学の同級生の子が子連れで来ていました。
6月に双子産んで、やっと落ち着いてきたから初めてお出かけしてみたとのこと。
双子かわいーー
しかし大変そう
しかもその同級生の妹さんにも1か月のお子さんがいるということ・・
里帰り中なので、同級生の実家には今首の据わっていない赤ちゃんが3人いることになります
大変そうだけど、その子も妹さんたちも元気そうで安心しました。


動き回って疲れたのか、帰りはむすめはぐっすり
そろそろ水遊びはおしまいの季節かな

半年

 3.11の東日本大震災から半年。
黙とう。。


私は支援に行ったわけでもない、寄付くらいしかできていない。

関心を持ち続ける事が大事という。
新聞とかニュースとかはみるけど、、。
関心を持ち続ける事で私にもできることがあるかな。



ママにオススメ喫茶(和み茶屋)

 たまたまお茶をするために入ったお店がとってもよかったので、紹介します。
和み茶屋・とりでんと言って、ランチからアフタヌーンまでは和み茶屋として営業し、夜からはとりでんという居酒屋で営業している店です
www.reporters.jp/

名物・わらび餅と書いてあったので、わらび餅食べようかと入ると、和なスイーツの食べ放題が880円
s-IMG_5176 - コピー 
わらび餅やら抹茶アイス、豆乳ブラマンジェなど20種類のスイーツ食べ放題でワンドリンクつき
s-IMG_5173 - コピー 
紅茶を入れるポットもこんな可愛い
んー幸せなお茶の時間
私の一押しはやっぱわらび餅ですね。
豆乳ブラマンジェも美味しかったです
ランチとセットにもできます。

しかもこの店、子供連れに優しいんです
娘を連れていったのですが、子供用の椅子を取りつけてくれました
s-IMG_5169.jpg 
テーブルにつけられる椅子。
話には聞いたことあったけど、倒れないか不安って思ってました。
でも結構がっちりしてます
s-IMG_5175.jpg 
もう少しして手づかみ食べが始まれば、ちゃんと娘用の椅子を用意しなければと思っていたので、いい候補を見る事が出来ました。

椅子以外にもおもちゃを一つくれたり、トイレに行くとちゃんとおむつ替えシートがありました。
こういうのあると、子育て世代としては嬉しくなりますね

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。