大分名物2!!

大分といえばやっぱり温泉です
しかも今実家は別府!行かない手はない!

今日はよく雑誌とかで見るけど行ったことなかったところに行ってみました。
「いちのいで会館」というところ
ここはご飯を食べた人だけが、お風呂に入れるというところなので、
なかなか来る機会がありませんでした。

場所は杉の井ホテルといって、別府では有名なホテルの近くあたり
で、少し高台にあります。
母と一緒に昼ごはんとお風呂をいただきにいきました。

偶数日と奇数日で男女の湯が入れ替わって、今日が女性が見晴らしがいい
ほうの湯でした
ここは乳青色のお湯なんです
泥湯は入ったことあるけど、こんな色は初めて

ichinoide_convert_20101007165001.jpg 
さすがに他の人も入っている中にカメラは持っていけないので、
これは他のサイトから持ってきたものですが、ほんとこんな色

今日は残念ながら、この大きな湯船はお湯張り中で、この下に
ある小さな湯船に入りましたが、気持ちよかった~

お風呂上がりは、大分名物の団子汁
IMG_1409_convert_20101011150952.jpg

手ごねの団子がおいしかったーー


大分名物!!

大分の名物、関あじ、関さばを食べに行きました。
子供のときはそこまで刺身とかに興味はなかったので、実は今まで
食べたこと無かったんです。

佐賀関まで家族で車でいき、吉田会館というお店へ
別府から一時間ほどで着き、遠くに新日鉄とその奥には鶴見岳も見えます

IMG_1404_convert_20101006100300.jpg 
海は別府湾などの湾と違い、少し荒波な感じ!
そう、この九州と四国の間の早い海流で育ち、ここは水温の変化も一年を通して
激しくないので、身の締まった美味しいあじやさばが育つらしい

関あじと関さばのお造りを頼んで、あとは鯛茶漬け、たこの天ぷら、ホタテのバター焼き
など頼みました
IMG_1407_convert_20101006095657.jpg

すっごい!豪華しかもっまだ動いている!!
頭と尻尾がぴくぴくしてる
それだけ新鮮なんだね。

早速いただきまーす!
美味しいなんだかすこし甘い感じ
九州くらいでしか、あじやさばは刺身では食べないことが多いらしい。
確かにしめ鯖とかが多いよね!

しばらくつわりで生臭いものが食べたくなかったので、魚料理が減っていたけど、
全然臭みがない!
やっぱ大分は魚介類、とくに刺身は美味しいなぁ
少し足りなかったので、これまた大分名物のとり天を食べて満足
〆はこのお造りの頭とかをお味噌汁にいれてくれて食べました
ごちそうさまでした

三食昼寝付き

せっかくの休みなのでしっかり朝寝坊しようと思ってたけど、
ぐっすり眠れたので、いつもとあまり変わらない時間に目が覚めた
でもすっきり!

午前中はだらだら過ごし、昼ごはん食べて近くのレンタルビデオ屋に
行ってなんか借りようと思ったけど、いまいち今の気分に見たいのが
なくて、何も借りず帰宅

すごく近くまでしか歩いていないので、なんだか少し動いた気分になって
昼寝・・・

おきてからだらだらとよしもとばななさんの本を読んでほんわかしてたら、夕食
なんてぐうたらな一日

まっいっか!しかしなんかあまり動いていないから体力が落ちてきている気がする・・
それはいけないなぁ・・

IMG_1382_convert_20101004191654.jpg 
鶴見岳に沈む夕日
今日は風の心地よい日でした。

大分

今日から夏休み
実家の大分へ帰省

旦那は東京で仕事があるので、広島駅まで一緒にいって、
お互い反対方向の新幹線に乗り込みました

東京にいる間は父母が東京にでてきて会う機会が多く、
大分に帰ってきたのは数回・・しかもそのときは飛行機だった
ので、新幹線+ソニック(特急です)で帰るのはひさびさーー

乗り換えの小倉。懐かしいーー
一年間だけ住んでたなあ
大分、広島、北九州、広島、東京といろんなところを転々と
してきてなじみのあるところを通るのはなんだか嬉しい

2時間半ほどで大分の別府に着きました
夕飯は大好きなコロッケと栗ご飯食べて満足
かきたま汁も母の味だなーと。これがなかなか自分じゃつくれない・・

おなか一杯になったら温泉へ
別府のマンションは共同浴場がついててそれが温泉ってとこが
多いんです。
田舎で、自慢するところといえばこの温泉くらいですが、
やっぱ気持ちいいーー

誕生日

お養母さんの誕生日だったので、家族で食事に行ってきました
光町の方にある地鶏のお店
地鶏と聞いていたので、焼き鳥の居酒屋さんみたいなところかと
想像していたら、民家を改装したようなお庭が見える洒落たお店でした
ハチリンが妊婦だとお姉さんが伝えていてくれていたみたいで、
すごくクッションやひざ掛けまで準備してくださって、お姉さんとお店の
方のお気遣いに感謝です

IMG_4947_convert_20101004101823.jpg 
これは前菜
地鶏の店とだけあり、鶏肉をシンプルに焼いたものに柚子胡椒
つけて食べたり、鶏肉の刺身など豪華でした(刺身だけは
隣にすわっていたドクターからドクターストップがでたので
ハチリンはやめておきましたが、おいしかったようです

最後は釜飯で炊いた鶏の炊き込みご飯まであり、おなか一杯
誕生日プレゼントも渡し、喜んでもらえてよかったです

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数