Freedom trail

写真のツアーでfreedom trailを取らなかったのは、旦那と行く予定があったから。
今日はfreedom trailを旦那と一緒に歩きます。
ボストンの地球の歩きかたを見てみると、全部歩いて見て回ると4〜5時間かかるとのこと。
朝10時出発すればなんとか大丈夫かな〜と思って、見慣れたパークストリートチャーチから出発!(英語のレッスンできているチャーチなので)
2016090417141645e.jpeg 
赤いレンガが歩道に埋め込まれていて、それをたどっていくと全部見て回れます。
ボストンはアメリカ独立の中心となった都市なので、アメリカ独立にまつわる史跡を見て回れる道というのがフリーダムトレイルです。

パークストリートチャーチの横に墓地があり、サミュエルアダムスとかがそこに眠っているんだけど、なんとなく墓地を写真撮るのは気が引けたので、写真はありません。
ボストンにきた当初なんで墓地の中を見学してる人がこんなに多いんだろうと思っていたんですが、アメリカ建国の父みたいな人たちがここに眠っているからなんですね。
20160904171428a56.jpeg 20160904171440cc1.jpeg 


そこから道をたどっていき、虐殺地跡
20160904171540b32.jpeg 
ここから独立の歴史が始まった感じです。

買い物にきたり、イルミネーション見に来たりしたことのある
Faneuil hall
201609041715502c3.jpeg 
1740年に市場として建てられ、その2年後に集会場に転用された。サミュエル・アダムズやジェームス・オティスなど、独立派の有力者が演説を行った場所でもある(Wikipediaより)らしいです。
2016090417160180c.jpeg 20160904171614e98.jpeg 20160904171637ef5.jpeg 
ここでちょっと寄り道して、子供たちのクロックスを購入。
クロックス専門店だけあり、二人が履いてくれそうないいのが見つかりました!

その後さらに歩き、アメリカ最古のレストランらしいunion oyster houseの横通るけど、
まだ11時前でお昼ご飯には早いので我慢。
20160904171656689.jpeg 
私は友達と一回きたけど、旦那は来てないから、
時間が昼時だったらここでもいいなと思ったけど、ちょっと早すぎるので、我慢。
2016090417171848d.jpeg 
Public marketの横の道はこんな可愛い道筋がついてました。
そこからnorthend(イタリア街)を抜けて行きます。
201609041717419c5.jpeg 20160904171811f24.jpeg 
ここも美味しい店いっぱいなんだけど、やっぱり時間が早いので、ここも我慢。

チャーチを見て
20160904171849388.jpeg 
201609041718256c9.jpeg 
ここから橋を渡っていきます。
201609041718372e8.jpeg 
US constitutionという船。
なんでも数々の戦争に出て行っても沈まなかった船らしいです!
船のところがmuseumになってたので、少し涼むのも兼ねて中に入りました。
20160904171918aac.jpeg 
あとは最後のバンカーヒル記念塔
2016090417192813a.jpeg 
2016090417195061f.jpeg 
あれ、、、4、5時間のはずが、今12時15分。。。
2時間15分で来ちゃった・・・
それもそのはず、見所で中に入れるところもいくつかあったけど、中に入ったのは最後の船のところだけ。
あとはここだねーと見て、写真撮って、再び歩くという感じ。
そして私も旦那も結構ベースの歩く速度が早いので、さっさと歩いてきてしまった。
あとで英会話の先生に2時間15分で回ったっていったら、早すぎると言われた。

さすがに歩いて、お腹すいたので、ランチをしようと思ったけど、この近辺は住宅街であまりなさそう。
ということで、街中にバスで戻ってここに〜

ローストビーフバーガーなるものが実はボストンの名物らしく、旦那が食べたいというので、急遽検索してみつけたところ
ボリューム満点
手前私の頼んだもの
20160904172020b24.jpeg 

こちらは旦那の
20160904172030d5d.jpeg 

ほんとは半分to goで持ち帰ろうと思ってたのに、歩いたあとなので、食べてしまった・・お腹いっぱい・・・

でもfreedom trail気になってて行ってなかったので、行けて満足でした
あとで友達に言ったら、超早いペースだっちゃんと見たの?って言われたけど

スポンサーサイト

Davis Farm Land

 今日は最高28度まで上がっていい天気なので、
動物がいたり、スプラッシュエリアがいると聞いた
Davis Farm Land
ここはFun Passというあらかじめ買っていた
割引チケットでも安くなりますが、今日は父の日なので、
父が無料になるんです
2016062403470506c.jpeg 2016062403411161c.jpeg 
想像してたより広い
まず入ってすぐに動物エリアがあるので、
動物のえさを買って、餌をあげにいきました。
しかしいきなりこんな大きいラクダは怖いよねーと
2016062403444760b.jpeg 
やぎとかにあげようとしたけど、
201606240345212f9.jpeg 
餌のふたに餌を乗せてあげたら蓋をカミカミ、ぽいってされた
娘も息子も直接手のひらに餌をのせて、そこから食べられるのが
怖いらしくてなかなかあげられず、
201606240344328d7.jpeg 
やっと鹿のところで、上から落とすタイプのえさやりがあったので、
そこは娘も息子もいれてました
201606240346142a1.jpeg 20160624034626e1a.jpeg 
筒が下に繋がってて、おちる感じ。

びっくりした動物はこの鶏!!
20160624034504a00.jpeg 
ニワトリじゃないのかなぁ・・
なんかとってもずんぐりむっくりしててハチリン夫婦はちょっと目が離せなかった
あ、カメには二人とも触れました
20160624034744f9c.jpeg 
あと、この牛のレプリカ
20160624034637a38.jpeg 
お乳を絞る感じが体験できるみたいな感じ
20160624034650643.jpeg 

20160624034728583.jpeg 
一通り、動物コーナーを満喫したら、プレイグランドへ
20160624034756adb.jpeg 20160624034955d03.jpeg 
おおー、かなり充実してる
20160624034941519.jpeg 
バウンスもあったけど、入り口でお姉さんが熱いから気をつけてねって
言ってたら、ほんと足が熱かったらしく数秒で出てきた
20160624035007682.jpeg 201606240350227d9.jpeg 
こういうお店やさんごっことかができそうなエリアも
充実してて、たくさんの小さな家、お店が並んで、
20160624035035a1b.jpeg 
なかにはこういう移動販売車も
20160624035854374.jpeg 
こういうバーベキューのキッチンセットがおもちゃとして
あるのが、アメリカっぽいですよね〜

子供達に魅力的すぎて、そろそろお昼にしようといっても
なかなかそのエリアから子供たちがでず、大変でした

やっとお昼を食べて、着替えて今度はスプラッシュエリアへ
2016062403524168a.jpeg 20160624035226375.jpeg 20160624035252021.jpeg 
おおースプラッシュだけなのに、ここも結構広い〜
楽しそうにしてましたが、濡れるとやっぱり寒くなったらしく、
今度は、泡のコーナーへ
20160624035450f98.jpeg 
こんなの初めてみた
ここも娘は大好きだったみたいで、終始笑顔で、
泡に埋もれてました
20160624035507127.jpeg 
20160624040620d7a.jpeg 
息子は泡はいやだったみたい

次はその隣にあった遊具
201606240354372e9.jpeg 
滑り台みたいな形なんだけど、滑り台みたいに坂になってなくて
真っ平らなところを子供たちが走ったり、滑ったりしてます。
でもこれ楽しそう!!
娘も一回行くとはまって何回も何回も行っていました
201606240401351bf.jpeg
 20160624035718652.jpeg
息子も気に入って、走ってはこけてきゃはきゃは笑ってました

気温はやっぱり28度くらいあるけど、乾燥してるからか、そんなに日陰は
暑くなくて、むしろ濡れると冷えるみたいで、水遊びはこれくらいにして、
スプラッシュエリアの隣のプレイグランドにいきました(注:さっきとは
また違うプレイグランドがあるんです。すごい
20160624035924e64.jpeg 
長い滑り台〜〜
自分で自転車こぎするタイプのゴーカート
 201606240358394a9.jpeg 
息子は普通のプレイグランドで遊んで
20160624035809f12.jpeg 
大満足の1日でした〜
ほんとここおすすめです。
多分うちの子たちくらいがちょうど対象年齢くらいかなぁ
就学前の子供くらい
暑くない時期でもプレイグランドと動物たちでかなり楽しめて1日過ごせるし、
今ならスプラッシュもあるし、ほんといい遊び場でした〜

Boston Public Market

 お友達から聞いていきたいと思っていたBoton Public Market
アップルサイダードーナツとUnion Square Donutsがあるので、
娘に美味しいドーナツ食べにいこーというと喜んで、一緒に付いて来てくれました

着いたのが11時だったのに、娘はもうドーナッツ食べる〜といって、
すぐに購入
2016062101550596d.jpeg 201606210155155ff.jpeg 
その隣にボストンで一番美味しい(と聞いた)コーヒー屋さん
George Howellでドーナツのお供にコーヒーを買いました

アップルサイダードーナツは別のお店です。
りんごがいっぱい置いてあるこのお店、Red Apple Farm
20160622021735752.jpeg 
何気にこの右下のりんご、「むつ」って書いてますね
「ふじ」はよく見るんですが、むつはボストンで初めてみました
2016062202180778d.jpeg 
これなんだろう・・?甘そう・・
まあ、これは置いといて、アップルサイダードーナツをハーフダズン(6個)
購入〜〜(小さいドーナツなので)

アップルサイダーというのはりんごを濃縮させたジュースらしいです。
サイダーだけど炭酸なわけじゃないです。
このアップルサイダーが入ってるので、アップルサイダードーナツ
20160621014419e60.jpeg 
いただきまーす
20160621014811511.jpeg 
娘はいちご味のチョコがかかったドーナツゲットしてご機嫌
旦那は初めてみる味「メープルベーコン」に挑戦
20160621014450268.jpeg 
メープルの味が美味しいけど、ハチリン的にはベーコンなくていいかなぁ。
こっちのベーコンはちょっと日本のと味が違う気がする
娘のいちごチョコドーナツはフレッシュないちごの味がして
美味しかったー
2016062101440364a.jpeg 
アップルサイダードーナツがさくさくしててほんと美味しかった〜〜
コーヒーととても合う〜〜
アウトサイドでドーナツとコーヒーでくつろいでる感じが幸せでした

土曜日だからか、パブリックマーケットの外にも
ファーマーズマーケットが出てて、そっちも覗いてみました
果物が安い〜〜!
20160621014837afe.jpeg 
ラズベリーを$1でゲット
お腹が満たされた娘はマーケットには興味なく(当たり前か)
公園に行きた〜いと

すぐ横の公園に行きましたが、遊具はなく
でも芝生で遊びだしたので、たまには遊具がなくても
こういう風に遊べるといいよね〜と見守ってました
20160621014931af9.jpeg 
しばらくすると、スプラッシュで遊び出す子供達みて、
「ねぇ、この服濡れてもいい?」
着替えを持ってきていたので、いいよ〜と送り出しました
20160621015400b20.jpeg 
2016062101525897f.jpeg 

201606220522105fe.jpeg 
暑いけど、プール入るほどじゃないからちょうどいいよねーと
見てたけど、やっぱりちょっと濡れると寒いらしく、
早めに切り上げました
20160621015421a82.jpeg 
(体を温める子供たち)
隣の芝生広場では、ヨガ?かなぁもうちょっとハードな気がするけど、
201606210151074b4.jpeg 
そういう運動をみんなでやろうみたいなイベントもやってました
いいなぁこういう思い思いに好きなことを過ごせる感じ

パブリックマーケットの建物の中に子供が少し遊べるところがある
と聞いてたけど、さっきは見つけきれなかったので、再び、マーケットへ。
しかしやっぱり見つけられず、まあ美味しそうなアイスクリーム食べて
帰ろうかと、購入
20160621032944ac4.jpeg 
子供達がおとなしく食べてるのを見て、子供達を旦那にお願いして
マーケット内の散策&写真撮影にGo〜
こういう瞬間は子供達と一緒に遊ぶのとは違う
楽しさがハチリンにはあります
201606210157217b0.jpeg 
こういうファーマーズマーケットみるのも好きだし、
写真も撮るのも楽しい〜〜
20160621015730bf8.jpeg 
パスタの店。わさびって書いたパスタがあったけど、わさび練り込んでるのかな
そのほかにも沢山のお店がありました。
201606210327474dd.jpeg 
シーフードも
2016062103273390e.jpeg 
チョコレート屋さんとか、試食もさせてもらえます
20160621032757aab.jpeg 20160621032654793.jpeg 2016062101545349a.jpeg 
なんかこんなレクチャーみたいなのもやってました。

あーー、満足ーー
写真とって戻ったら子供達はトラクターに乗って遊んでました
2016062103280787d.jpeg 
さて、今日はもう一つイベントあるので、もうそろそろ帰ってお昼寝しよー

いちご狩り

 ディケアで娘と同じクラスのお友達と家族でいちご狩りに行きました
いちご狩りができて、遊具や砂場もあり、動物も少しいるという
ファームにしました
Wards Berry Farm
9時から開いてるファームで、ネットで見ると、
いちごの状態次第で、週末は午後の早い時間に終わっちゃうかもと書いてたので、
10時集合で〜
20160614054714934.jpeg 
みんな集まるまでの間、ぽんぽん跳ねれる遊び場もあったので、
そこで遊んで待って〜〜。
2016061405424482f.jpeg 

20160614054302152.jpeg
揃ったら、Hayridesに乗っていちご畑へしゅっぱーつ
20160614054325e24.jpeg 20160614054335954.jpeg 
このわら(Hay)の上に乗って行くんです
楽しそうでしょ?ハチリン夫婦はこれに乗って行くというだけでも
なんか楽しい〜〜とワクワク

降りてからも少し歩きます。
2016061405434904a.jpeg 
子供達はいちご〜〜と叫びながら、走って行っています

おおー広い〜〜
20160614060402381.jpeg 
システムは簡単。
はじめに好きな大きさのカゴを買って、それに詰めていく。
日本だと大体そのカゴを測って、その重さで値段が決まること多いけど、
かごに山盛りとろうが、ちょっととろうが同じ値段
20160614054403dde.jpeg 
娘が持つと、絶対息子も持つ〜〜となると思ったので、
息子にも小さいかごを買いました
20160614054414c5b.jpeg 
娘はどんどん取り、息子も白いのから赤いのまでいろんな種類をどんどん
20160614054637a78.jpeg 
山盛り収穫して満足〜〜

みんな思い思いに収穫します
20160614055115723.jpeg 2016061405555713b.jpeg 
ハチリンは前半は息子と一緒で、息子を見ながらだったけど、
20160614054422f7f.jpeg 
後半は旦那が息子についてくれてたので、取ることに集中しだすと、
人が見つけにくいアングルにいいいちごがあることに気づいて、
それを探して取ることに夢中になってほんと山盛りになってしまった
20160614054608fe2.jpeg 
娘重そう・・・

大満足で、またHayridesに乗って、
20160614055821650.jpeg 
売店とかあるところに戻りました。
昼ごはんは持ってきても、買ってもいいよ〜とお互い気楽に〜
うちはサンドイッチとかの販売もあるから買おうと思ってたけど、
思いの外並んでて、すぐに帰るパンだけ買って食べました〜〜
201606140546534b6.jpeg 20160614054702151.jpeg 
(ちょっとピンボケのパン・・)
でもどのパンも甘すぎずに美味しかったです

食べたあとは、ソフトクリーム&スムージー

ああ、幸せ〜〜
2016061405472484f.jpeg 
そして、子供達は、遊具へGo!!
20160614054804ea2.jpeg 
この滑り台かなり急で滑るところの柵が低くて、
ちょっと怖い感じ・・・
しかし息子滑る滑る
隣で見てたお母さんから「彼何歳!?」って聞かれちゃった。

こんなブランコや
20160614061105235.jpeg 
動物たち
20160614054826e4f.jpeg 
砂場
20160614054837ac7.jpeg 
アメリカは公園に砂場あるところとないところあるけど、
砂場あるところには、結構こういう風におもちゃが置いてある。
20160614054848f62.jpeg 
誰かが持ってきたものじゃなく、みんなで使っていいものとして。
はじめは使っていいのかなと思ってたけど、どうやらいいらしい。
これ、はじめ使っていいか迷ったよね〜とママ同士でも話しながら、
息子やお友達の男の子は砂場に夢中

気づいたらもう15時すぎてて、そろそろ帰ろうと言っても
なかなか帰らず、娘は
「なんでせっかくみんなで楽しく遊んでるのに、帰ろうなんて言うの??」なんて
おませな発言をして、大人達をびっくりさせる・・
最近頭を使った交渉をしてくるようになってます。。
発言が面白くて、メモしとくと大人になったとき楽しいかもって思う

そこから多分小一時間近く遊んで、やっと16時頃にファームをでました
いやーいい1日だったなぁ。
もともと家族ぐるみの付き合いで何度も遊んだことあるので、
ほんとみんなそれぞれ楽しみました〜〜。
そしてみんなこの夏で帰国したり、別の場所に引っ越したりして、
お別れなので、今回はそのお別れパーティみたいなものでした
でもこれからはお互いのところに遊びに行こうね〜〜と
お話をして、さみしいけど、楽しみが増えたような気持ちになりました
2016061405473887c.jpeg 

続きを読む

ハーバード自然史博物館&夢を語れ

 午後から雨の予報
いつ降り出すかわからない感じの天気だし、
ケンブリッジの方でランチをどうしても食べたい人(旦那)が
いるので、ハーバード自然史博物館へ行きました

ハーバードの駅で降りて、ハーバードの図書館前のヤードを
通って行きました
旦那は「一回ハーバードを娘に見せたかったから
ちょうどよかった〜」とか言って、
ヤードに着いて写真撮ってたら、
20160614024644720.jpeg 

娘「何、ここ?」
旦那「将来◯◯ちゃんが来る大学だよ(笑)」と
娘「遊ぶとこないじゃん、つまんない、行こうよ〜」と一蹴され、
ヤード見学は一瞬で終わりました
旦那は常々「◯◯(娘)の英語ができるようになったらいいな〜と思うけど、
それで海外にバンバン出て行って、国際結婚なんてされたら悲しい〜〜」なんて
かなり先のこと心配して言ってるくせに

すぐ自然史博物館の方に向かい直して、到着
20160613232629e3a.jpeg 
ハーバードIDがあれば、無料で入れます
そして子供はもちろん無料でした

入って、エレベーターなど見当たらず、ベビーカーを抱えて3階まで上がり、
入ってすぐが鉱物学の部屋
いきなり、こんな鉱石がど〜ん
2016061323264352a.jpeg 
いやーすごいな〜。
展示品もキラキラした石ばかりで、宝石だ〜〜と言って
娘は興奮してみてました。
つられて息子も「おうせきだ〜〜」なんて言っていました
201606132327246e7.jpeg 20160613232824b2d.jpeg 
でも考古学の領域になると、遺跡からの発掘物とかは
全く興味なくて、、、
早くでた〜い、遊ぶとこいきた〜いと
「いや今日はここに遊びにきたんだけど〜」というけど、
「見るのばかりじゃいや、遊ぶのがいい〜〜」と
こういう博物館系はもうちょっと大きくなってか
男の子とかの方が興味を示すのかなぁ。。。

なんとか動物の剥製がいっぱいあるところでは、
動物園のような感じで楽しんで、それでも
まあ小一時間くらい過ごして、博物館を後にしました

ハチリン的には、鉱物も楽しかったし、
結構いろんなものが気合入ってて、見てて楽しかった。
20160613232852c0b.jpeg 
ガラス細工で作った花のコーナーとかほんとすごいな〜〜と
20160613232902754.jpeg 
これ全部ガラス
20160613232844c37.jpeg 
こういうので作っているらしい

生き物のコーナーも結構、こういう水辺の生き物のレプリカが
細くて、貝が土の中にいてちゃんと息をしているところとかを
示していて、そういう細部のコリがすごいな〜と感心しました
201606132330197de.jpeg 
20160613232956f49.jpeg 
2016061323303744e.jpeg 

そして、本日のメインイベントは旦那がどうしても行きたかった
ラーメン屋さん「夢を語れ」です
20160614024327f98.jpeg 
201606132329152a2.jpeg 
ここのラーメンは日本の次郎系ラーメンらしくて、
めちゃくちゃ濃い・・・
20160613232930640.jpeg 
そしてすごいボリューム

私はレギュラーを娘と息子にあげてちょうどいいくらい
息子には、水で薄めてあげました・・・それでも
お代わりするくらいばくばく食べる息子を見て
パパの血が確実に流れていることを実感しました

ラーメン屋の名前通り、夢を語るんです。
201606132329429ff.jpeg 
(壁にもいろんな人の夢が書いてあります)
夢は語っても語らなくてもよくて、夢を語る人は
0$で夢券みたいなのを買うシステムになってます。
私買ってなかったんだけど、いつのまにか旦那が
旦那と私二人語ることにしてて、、、
語りました、、はい、英語で
英語の方が恥ずかしくないからいっかって感じで。
内容は秘密です。

このラーメン屋さん旦那は大好きで何回も行っていましたが
私や子供達は初めてで、まあ一回は行けてよかったです
でも私は1回でいいや、今まで食べたラーメンの中で
一番油っぽかった・・・(ラーメンが油の中にある感じ・・・)

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数