スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちご狩り後のお楽しみパート2

まだいちごがあるので、ESLの先生に習ったフルーツケーキを作りました
20160616202427116.jpeg
201606190239469ea.jpeg

美味しくできました〜!
これ、バナナ以外のどんなフルーツでもいいらしくて、
特に桃とりんごが美味しいよと言われたので、
次は桃とりんごで作ってみようと思いまーす
スポンサーサイト

いちご狩り後のお楽しみ

 たくさん取ったいちご
もちろんそのまま食べますが、多すぎます

やっぱりいちごジャムは王道だよね〜と
思って、娘と一緒にジャムを作りました〜
20160616201026ba1.jpeg 20160616201040446.jpeg 
(空のビンがなくて、ディズニーいったときにもらった
蓋付きのマグに保存・・・)
このレシピで〜
いちごジャムレシピ クックパッド

すると、あくを取った時にできるいちご水で
ゼリーが作れる〜〜

ゼラチン一袋とレモンといちご水を混ぜて
固めるだけ〜〜
201606162010038c6.jpeg 
(これまた可愛い器なんてなくて子供用の食器
こっちのゼリーはちょっと日本のと違うので、手作りするとなんか安心する味です
20160616200949456.jpeg 
夕飯後のデザートにするつもりが、
見つかって、息子我慢できず夕飯前に・・・
でも夕飯もきちんと食べれてよかった

ジャムも美味しくできて、あまり細かくきらなかったので、
小さいいちごがちょうど果肉の部分になって、
ほんと美味しい!!
これいちごジャムは今度から手作りしたい〜〜と思うくらい
20160616201013052.jpeg 
ジャムパンにしました〜〜
あとは残ったいちご水をヨーグルトにかけても美味しかった〜。
いちご水で今度はグミにしよ〜

続きを読む

これ好きだな〜

 トレジョのクロワッサン
20160327053808f8e.jpeg 
これ、冷凍保存で、食べたい時に前の日くらいに常温に出しておくと、
発酵して膨らんで、そのままオーブンで15分くらい焼いたら
焼きたてのクロワッサンが食べられるという素晴らしい商品

できた〜!
20160327053820ec8.jpeg 
美味しい〜〜

そのまま食べても美味しいけど、
サンドイッチにしても美味しかった〜〜!
実はこれ買うの⑵回目だけど、⑴回目は作り方ちゃんと読んでなくて、
発酵させずに焼いたら、スモールクロワッサンで、
しかも結構ぎっしりな感じだった。
それでも家族が美味しいと言って食べてたので、
今回はリベンジしたのです
やっぱりふわふわが美味しい

続きを読む

マエケンチーズ??

 子供達がこっちで好きになったものとして

「Macaroni&Cheese」があります
20160123042011ea0.jpeg 

こういう風な箱に入ってて、マカロニを湯がいて、
そのあと中に入っている粉と牛乳を混ぜてソースを
作り、マカロニとソースを混ぜるだけで出来上がり

簡単で娘も息子も必ず食べてくれるので、
ちょっと今日のメニューは大人好みかなと思う時に
パパッと作れて便利
しかも物価が高いボストンでもこれは1ドル以下で買える!!
(トレジョで99セントの時に何個か買いだめします

さらに、こちらはマカロニチーズがライスコロッケのように
なった感じのもの

20160123042043a67.jpeg 

保育園のサンクスギビングの前のランチ会みたいなのに行った時
にこの料理を知りました
マカロニってのはわかったけど、あまりにも息子が
そればかり食べてるので、これは何か知りたいと
思って先生に聞くと、「マーケンチーズ」と言われ、
一瞬「マエケン??」と思ったけど、「いや長母音でのばしたから
「マーケン」って言ったよな、チーズはわかったけど」
とか思いながら、しばらく時間が経って、
ある日「Macaroni & Cheese」って書いたものをスーパーで
見つけて、あーー、andがリンキング起こしてたのねと納得。
単純な単語でもわからないことよくあるよなーー

ターキーの使い道

 8kgもあるターキーなので、もちろん1日では食べきれません
翌日はパンに挟んで食べ、

その翌日はセロリときゅうりとアスパラとマヨネーズで和えて、サラダにして
さらにお茶漬けの具としても載せてみました
20151201060059bf9.jpeg 
基本鶏肉と同じような使い方をすればいいかなと思います。
私は鶏肉料理をすることが多いので、とっても使いやすいです

その翌日にはオムライスの中のチキンライスのチキンの代わりに
ターキーの残りを入れました

プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。