ガンジーファーム

 今日はガンジーファームへゴー
www.guernsey-farm.net/
ガンジー牛という牛から作った乳製品が美味しいらしい
s-車中より 
いい天気
着いたーー
s-ガンジーファームと山 
九重連山が綺麗に見えますね
s-牧場 
牧場って感じ♪
小動物との触れ合い牧場があるので、まずそちらへ
s-歩く s-やぎと 

人参をうさぎやヤギにあげることができます
娘も怖々と
s-うさぎにエサ 
s-うさぎの群れ 
めちゃくちゃ寄ってきます

ヤギは結構喰いつく力が強いので、大人だけ
s-やぎにえさ 
腰が逃げてますね・・・

アヒルやカモもいて、こちらは柵などがなかったのですが、
s-池 s-こわい 
怖かったみたいです

このアヒルたちの横にいるカカシなんなんだろう・・?
全身作っていて、力入ってる・・・
s-かかし 


牛も見れるのですが、「怖い、見ん!!」と思いっきり広島弁で
否定されたので、まあ小動物と遊べたので、いいかと
お目当てのソフトクリームをーー
s-ソフトクリーム 
おいしーーー
いやーこの辺のソフトクリームは美味しいと思ってたけど、
こりゃまた美味しいわーー

このソフトクリームだけでもう今日は満足だねと
旦那と話し、もうまっすぐ帰ることにしました

スポンサーサイト

こどもに優しい旅館

 今回の宿はいつものじゃらんで
その前に黒川厳選宿というサイトを見て
matome.naver.jp/odai/2135245847536688801
その中から子連れで行きやすいというところにしました
赤ちゃんキッズプランというものがありました。
やまびこ旅館というところです。
www.yamabiko-ryokan.com/

子供用の浴衣、草履もあり、
s-浴衣 
娘の歯ブラシ忘れた!!と思っていたら、
s-子供用品 
この子供用品を入れてくれた袋に
歯ブラシとかわいい子供用のタオルが入っていました

そのほかにも夕飯時にはもちろん子供イス、子供食器は
準備済みで、しかも食べ始めたらすぐに娘用にご飯をついで
来てくれ、ふりかけまで持ってきてくれました
s-IMG_4721.jpg 
私たち旅行好きなので、娘連れてよく出かけてはいますが、
大体宿で私たちのごはんを取り分ける時、途中でこちらから
ご飯だけ先にお願いしますと頼むことが多いので、
細やかな気配りに感動

宿全体としても居心地がよく、入り口から部屋までの間に
川が流れていて、景色も最高
s-川 s-川から旅館 
お部屋もメインの部屋の横に
s-部屋 
s-部屋2 
小さな部屋があって、娘が寝た後にくつろぎたかったら
ここでゆっくりもできる感じ
(実際は3人で同時に寝入ってしまいましたが・・)

s-肉 
料理もこの辺は牧場が多いので、牛肉が美味しかった
名物馬刺しも出たが、そんなに得意じゃないので、試しに
牛肉と一緒に焼いたら美味しく食べれました(通の人からすると
もったいないって怒られそうだけど・・・)
s-地ビール 
旦那は地ビール飲んで、大満足

続きを読む

黒川散策

 宿の家族風呂で汗を流した後は黒川散策~
s-散策 
黒川温泉は各旅館の露天風呂に500円で立ち寄り湯として
入ることが出来て、手形を購入すると1200円で3か所入れる
というのが一つの特色

どこか入りに行こうかと思ったけど、自分たちの泊まる旅館の
お風呂で大満足したし、夕飯までの時間もそんなになかったので
散策だけ楽しむことにしました
s-顔湯 
顔湯なるものがありました。


黒川は今はかなりの人が知っている有名温泉ですが、
昔は黒川は廃れる寸前までいっていたらしいです。
その時にある旅館の主人が中心となって、復興したらしいです。
主人自ら洞窟の中に風呂を掘ったり(旅館「新明館」の洞窟風呂)
黒川温泉全体を癒しの温泉とするために、個々の旅館の看板を
廃止して、統一した案内板にするようにしたらしいです
s-散策看板 
それが、こういう看板ですね~
今も旅館組合で話しあって、黒川一旅館といって、黒川温泉
自体が一つの旅館として盛り立てていこうという温泉作りを
しているそうです

だから旅館の雰囲気も温泉街全体の雰囲気も統一された
感じで落ち着くんですかねー
s-花 




黒川温泉へーー♨

 1週間大分にいるし、せっかく今回は車で帰ってきた
ので、足を伸ばして、黒川温泉に一泊旅行に行くことに

昼までゆっくりして、大分駅の中の博多ラーメンで昼ごはん
s-ラーメン 
を食べてからしゅっぱーつ

やまなみハイウェイに入ると、ほんと涼しくて気持ちよくて
窓を開けてドライブーー
長者原で一休み
s-肩車 
ほんとこの辺の景色は懐かしい
子供の頃、大人になってからも父とよく山登りに来ました
なんとなくこの辺りの景色を見ると、心が落ち着くような、
すっきりするような気分になるので、大好きです
確か大学6年生の頃、広島で就職しようと決めた時期くらい
になんとなくもう一回この景色が見たくなって一人でこのあたりを
ドライブしたなーー
あの時この景色に背中を押してもらった気がします
と、センチメンタルな気分はこれくらいにして、
黒川温泉到着ーーー
s-やまびこ旅館 
さあ、一風呂浴びて、散策に行きますかねーー


プロフィール

ハチリン

Author:ハチリン
都内で働きながら病院や特別支援学校でボランティアでミュージカルをする団体、キャトル・リーフに属して活動していました。
H22年4月から転勤で広島へ。
H23年に第1子,H25年に第2子を産み、2児の母。
H26年8月から1年間アメリカ、ボストンにて家族で暮らします。

日常の記録などをアップしていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

アクセス数